スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡瀬恒彦さんの逝去を悼んで。

俳優の渡瀬恒彦さんが昨夜逝去された。ぐっと胸にきました。男らしさと優しさの両方が備わった俳優で兄の渡哲也さんと並んで好きな俳優さんでした。最近はテレビドラマで見ることが多かったのですが、スクリーンでは30年近く前に制作された『南極物語』が思い出されます。高倉健さんと二人が南極探検隊の越冬隊員の役を演じて、置いてきぼりにしたタローとジローに再会するシーンは鮮やかによみがえってきます。あの時の切ないまでに純な渡瀬さんは永遠に脳裏から消えることはありません。

2011年12月末にテレビで制作された『帰郷』、渡哲也さんと兄弟で共演されたドラマでしたが、たまたま録画しDVDに残して大切に保存していました。まさかこんなときが訪れるとは夢にも思っていませんでした。

72歳、まだまだ若いのに。最近この年齢の人がなくなるのが多いので身につまされます。
ご冥福をお祈りします。天国でタロー、ジローと会ってください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

畠山 奉勝

Author:畠山 奉勝
1944年生まれ。電機メーカー定年後、大阪労働局監督課で指導員を担当。全国に先駆けて大学生・高校生などを対象にした若者労働法教育のレールを敷く。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。